男性も縮毛矯正で格好良い髪型に、はじめての縮毛矯正で失敗しないための7つのポイント

light bulbs sketched on chalkboard Many small ideas make a big one

「イメージと違った髪型になったらどうしよう…」、「ツンツンで不自然なストレートヘアーは嫌だ…」、男性の縮毛矯正は女性ほど一般的ではない分、失敗してしまったら…と誰でも最初は不安になりがちです。

髪型はルックスの大部分を占めているので、上手く縮毛矯正をかけて理想的な髪型を手に入れたいですよね。男性のはじめての縮毛矯正で失敗しないための7つのポイントをまとめたのでご参考にして下さい。

1.セルフ縮毛は失敗のリスク大、はじめての縮毛矯正は美容院で(重要度★★★★★)

男の縮毛矯正31

最近は市販の縮毛矯正キットで自分で縮毛をかけることもできます。しかし、縮毛矯正は3~4時間かかる上に複雑で繊細な作業が求められます。例えば、薬剤が地肌につかないように1~2cmずつ離して丁寧に塗っていくことや、薬剤で髪の毛が軟化したタイミングを上手く見極めることや、アイロンで後ろ髪まで綺麗に伸ばしていくこと、などがあります。

これらは美容師さんでも十分な経験を積んでいないと難しいと言われています。なお、失敗してしまうと、髪の毛が溶けてチリチリになったり、アイロンで焼き焦げてしまったり、地肌が炎症を起こしたりと深刻な事態となってしまいます。生えそろうまでには3~6ヶ月は必要になってくるので失敗はできる限り避けたいところです。セルフ縮毛の安さに惹かれても、縮毛矯正は美容院でプロに施術してもらうことが大切です。

リンク:美容院での縮毛矯正ってどんな感じ?美容院の予約から当日の施術までの流れ

2.メンズの縮毛経験豊富な美容院を選びましょう(重要度★★★★★)

縮毛矯正は一般的に女性のお客さんが多いです。女性と男性では髪の長さや髪質、求めるヘアスタイルも全く異なってくるので、男性の施術経験が豊富でニーズを抑えている美容院の方がイメージとのギャップは生まれにくくなります。

「縮毛矯正+メンズおススメ」で調べたり、ホームページに男性向けの内容があるか確認したり、あとは実際に行った男性のお客さんの口コミをチェックすることで、その美容院のメンズ経験を詳しく調べることができます。

3.理想の髪型イメージを美容師さんにしっかり伝えましょう(重要度★★★★)

あなたが理想とする髪型のイメージと美容師さんがあなたに一番似合うと思う髪型はたいてい異なっています。何も言わずにイメージ通りにならなかったと言って、美容師さんを責めるのは間違っています。

髪の毛のどこがクセが強いのか、どのくらいまっすぐにしたいのか、縮毛後はどんな髪型にしたいのか、しっかりと伝えましょう。あれこれ伝えるのは少し気後れしますが、イメージと違った髪型になって後悔するよりはよっぽどマシです。モデルの写真などを持って見せてあげると、よりイメージに近い髪型になると思います。

4.縮毛後の髪型が不安なときは、休日前にかけましょう(重要度★★)

はじめての縮毛矯正は誰でもやはり不安になりますよね。施術後、特に1~2日は薬剤の臭いが髪の毛に残ったり、髪の毛がやたらツヤツヤとしています。休日前にかけておけば、もし施術直後に髪の毛がこのような状態になっていても、学校や会社に行かず過ごすことができます。地味なことですが、人目が気になる方にはおススメです。

リンク:男でペタンコヘアーは嫌だ、縮毛矯正で自然な髪型を作るコツ

5.髪の毛は短すぎない?傷んでない?当日までのヘアケアをお忘れなく(重要度★★★★)

男性で髪の毛が短すぎたり(5cm未満)、傷んでいる場合、美容院に行っても縮毛矯正を断られることがあります。施術前は散髪を我慢し、傷んでいる場合は1~2週間ほどトリートメントを使ってみましょう。

また当日は清潔な状態がベストなので、整髪料はつけないか、ごく少量に抑えておくことが大切です。

6.不自然なストレートにしないために、薬剤は強過ぎず、根元からつけないように(重要度★★★★)

男性で縮毛矯正を考えている方は、自然なストレートヘアで少しアレンジもできるような髪型を理想としているのではないでしょうか。ビジュアル系やホストみたいな髪型を目指しているなら別ですが、ストレートの具合は薬剤の強さと、根元付近からつけるかによって変わってきます。

実際に施術するのは美容師さんなので、どのくらいまっすぐにしたいのかしっかり伝えておきましょう。

7.初回限定クーポンを使って、お得な値段で予約しましょう(重要度★★★)

男の縮毛矯正31

縮毛矯正の難点として施術にかかる費用があります。だいたい1万円~以上はかかるところが多いです。けれども、初回は30%~50%offのキャンペーン価格を提供していることも多いので、ホットペッパーなどからクーポンやお得な情報をチェックしておくのがおススメです。

(ホットペッパビューティー_公式ページ)

JVjau7elf_dLJPK1468416132_1468416161

以上、男性の初めての縮毛矯正で失敗しないための7つのポイントをまとめました。僕は縮毛矯正歴が6年になるのですが、はじめて縮毛矯正をかけたときの感動は良く覚えています。もともとクセがかなり強い方で寝癖や梅雨の時期はかなり苦労していたのですが、ストレートにしてからはそういった悩みが一気になくなった上、雑誌を見て色々な髪型を試したりと生まれ変わったような気持ちになりました。はじめは勇気がいりますが、くせ毛で悩んでいる方には十分価値があると思います。

【エリア別】メンズ縮毛矯正のおススメ美容室 (←メンズ向け縮毛矯正のおススメ美容室はこちらから)

関連記事

[Before & After] 縮毛矯正でどんな髪型になるのか

前髪縮毛矯正とは?部分縮毛で自然な髪形を作るコツ

【まとめ】メンズのくねくね前髪を直すおススメの方法とは?くせ毛を伸ばす、ドライヤ...

メンズ縮毛矯正による髪や頭皮へのダメージは?

男性必見、やっかいなクセ毛を直す方法

縮毛矯正にかかる値段はどのくらい?